ある日突然、自死遺族になって。

2016年10月に息子を自死で亡くしました。過労自死でした。

引きこもりの毎日

最近はほとんど引きこもってる。


そもそも息子の死を

親しい人にも知らせてないし


幸いなことに

近くに往き来をする親族もいない。


訪ねてくれる娘さんもいないし

もちろん遊びにくる孫もいない。


そしてペットもいないし、

今は、私も仕事もしていない。



なので、皆さんのような

日々のニュースも何もない。


最近は曜日もちょっと考えないと???

世間が平日か?休日?かも

ピンとこないことが多くなった。


せっかくの春到来も

今の自分とは関係なく思える。


ただ毎月11日の夜がくると

確実に気分が落ち込んでくる。


もう数えなくなったけど

息子の亡くなったと思われる時刻だ。


いつも、同じ話で恐縮ですが、


どんな気持ちで自ら

命を絶つことを選んでしまったのだろう。


あんなに家族思いで優しい息子が


自分の行動のあとの

家族の気持ちを考えない訳がない。


そんなことすら考えることが

出来ないほど精神的に追い詰められて、


たぶん精神が崩壊していたとしか

考えられない。


翌日、息子の部屋に行き

主人と二人で朝まで起きていたが


(縊死だったので)

ロフトタイプのベッドの上段の柵に

絶対にほどけないように

幾重にも何ヵ所にも

切った後のロープの結び目が残っていた。

(不快な思いをされたらすみません。)




自らの意志が作用したとは思えないのに、

どのような精神状態が

ここまで強く、

死に向かわせてしまったのだろう?



どう考えても

その瞬間を思うと不憫でたまらず

涙がとまらない。



同時に、悔しくて無念でたまらない。



会社のために、精神を病むほど

一生懸命、働いただけなのに

使い捨てにされて、殺されてしまった。




なのに、会社の返答は

全く思いあたる節はないと言うだけ。




息子を死にまで追い詰めた

上司はわかっているので、

絶対に許せない‼



どうして、こんなに

思いやりのかけらも能力もない人間が

人の上に立っているのだろう。




いつも、労災の話になり

同じことばかりで申し訳ありません。