ある日突然、自死遺族になって。

2016年10月に息子を自死で亡くしました。過労自死でした。

いつまで、このまま・・

息子が突然この世の中からいなくなって、もう少しで4カ月になります。


最近、自分でも号泣することが以前より少なくなったようで、そんな自分がすごく嫌で、母親なのになんて冷たいんだろう・・・って、自分でも許せなくて、ひたすら自己嫌悪!まだ、たった4カ月なんだよ・・


息子の笑顔が見たい!一緒にいたい!会いたい!もっともっと楽しい時間を過ごしたい!

もっともっともっと・・・でも、息子のところに行く勇気もなくて、何となく生きているだけ。本当にただ生きてるだけ。


いつまで、この宙ぶらりんな状態で生きて行けるんだろう?


最近は息子が生きてるのか、もうこの世の中にいないのか?の感覚も、境目がよくわからない時が多くなった気がする。


いまは労災申請のことがあるので、かろうじて目標みたいになってしまってるので、これが終わるまでは死ねない・・と、毎日自分に言い聞かせているけれど。


息子の無念だけは晴らしてあげないと。

勝手に悩んで、勝手に死んでしまった弱い人間・・のような会社の評価は許せないし、息子の死さえ無かったことのように処理しようとしている会社は、もっと許せない。

息子の名誉のためにも一矢報いないと。


でも、そう考えながらも、全て放り出して息子の傍に行きたいと思ってしまう。


我ながら支離滅裂で、しかも弱すぎて、どうしようもなく自分が嫌になる。


「母は強し!」でなきゃダメじゃん!


と、言いつつ、明日も何となく生きていかなきゃならない!


お母さんのいちばん大切で可愛かった○ちゃん!お願いだから、お母さんのところに戻ってきてよ‼